データ活用

コネクティッドカーでもセキュリティ重視!規制に向けたモビリティ各社の動向は

はじめに モビリティ向けセキュリティシステム開発が加速している。 ネットワークにつながる車「コネクティドカー」が増える中、コネクティッドカーの不正アクセスを防ぐ対策が7月から本格化する。これを踏まえ、 ...

顔認識カメラ規制強化へ!その背景を解説

2021/12/28  

はじめに 顔認識カメラの規制が強化される見通しだ。 日本経済新聞は『人権侵害で輸出規制、ルール化、米欧と連携顔認証技術など対象、政府検討』というタイトルで、顔認証システムについて1面で報じた。ここ最近 ...

脱Cookieから注目を集める「IDソリューション」と「データクリーンルーム」とはーーKDDIと電通事例を紹介

はじめに 「脱Cookie」がようやく現実味を帯びてきました。 背景にはGDPR(一般データ保護規則)をはじめ、国内で2022年4月に施行される改正個人情報保護法があります。またGardnerの「20 ...

顔認証データは個人情報に含まれる?ーーJR東日本と成田空港の事例を紹介

はじめに 入店するとき、自分の顔が映し出される検温システム。いわゆる「顔認証型検温システム」ですが、ここで提供する自分の顔と体温データを測定データはどう使われているのでしょうか。 現状、同様のシステム ...

DPCデータを経営に結びつけるーー大学病院の取り組みを紹介

はじめに 病院経営は今、苦しい状態にあります。新型ロナウイルス感染症拡大により、医療機関の受診を控える動きが出てきました。厚生労働省によると、2020年度の概算医療費は42兆2000億円と、前年比3. ...

秘密計算はなぜ安全なの?具体例を使って分かりやすく解説!

はじめに 昨今、EUのGDPRやカリフォルニア州のCCPA、我が国の改正個人情報保護法に見られるように、消費者のプライバシー保護のためのデータ活用規制が進んでいます。 こうした規制の背景には、人々の生 ...

勉強会・イベントも開催!秘密計算コンソーシアムとは?

はじめに 2021年6月、秘密計算を中心としたプライバシーテックに関連した情報発信およびイベント開催を行うコミュニティ「秘密計算コンソーシアム」が設立されました。 秘密計算コンソーシアムは、株式会社A ...

人のふるまいを分析して意思決定?ピープル・アナリティクスとは?

はじめに 昨今のビジネス環境において、海外や異業種プレイヤーの参加、消費者の価値観の多様化などにより、不確実性や複雑性が高まっています。 そうした状況下で見直されているのが、「人(従業員)」の価値です ...

どう使われているの?人流データ×マーケティングの事例を紹介!

はじめに 人流データとは「人がいつどこに何人いるのか」を把握できるデータのことを指します。 世の中のIoT化やスマート化で急増するビッグデータのひとつであり、マーケティング・防災・まちづくり・観光など ...

© 2022 秘密計算の国内最大ブログ | Acompany Co., Ltd. Powered by AFFINGER5