秘密計算
導入支援プログラム

秘密計算を最適な形でビジネスに
導入するための支援プログラム

最先端のプライバシー保護が今ここに

最先端のデータセキュリティが今ここに

「秘密計算導入支援パッケージ」は、
最新のプライバシー保護データ分析(PPDA)技術として
注目を集めている「秘密計算技術」をビジネス導入するための
約2ヶ月間の導入支援プログラムです。

このような悩み・課題を
解決します

  • 他社を含んで、自社がもつ個人情報を活用したい
  • 情報漏えいへの対策の必要性を感じている
  • 秘密計算で解決の可能性を感じているが、自社で活用するにはどうすればいいのかがわからない

全6回に及ぶ2ヶ月間の導入支援プログラム

今までセキュリティの懸念があり、使われずにいた企業のデータ資産
高いセキュリティと秘匿性を維持したまま、ビジネス活用が可能になります。

秘密計算導入支援パッケージで秘密計算の理解と
自社への活用可能性について把握でき、
新たなビジネス創出につなげられます

まずは一度、
ご相談ください!

秘密計算とは

秘密計算技術とは、「暗号化したままの状態で計算を実行する技術」です。
秘密計算技術を用いることで、プライバシーに配慮したデータや外部に詳細を公開したくないようなデータを安全に活用することが可能になります。

プログラム内容

0
1

秘密計算講座

秘密計算の基礎の講座です。
【講座内容】

  • 秘密計算の概要
  • 完全準同型暗号
  • 秘密分散法
  • マルチパーティ計算(MPC)
0
2

現状ヒアリング

現在抱えている課題と、課題が解決した理想的な状態を明確にします。

0
3

問題と原因の整理

現状の問題と原因を構造化して解決するべきボトルネックを明確にし、原因にフォーカスします。

0
4

解決案の作成・提案

問題と原因を抜本的に解決するソリューションをご提案します。ソリューションを元に、実現可能なプランに落とし込みます。

0
5

解決案の整理

ソリューションのメリットとデメリットを慎重に精査し、問題解決のための確かなソリューションになっているか議論を行います。

0
6

解決案の提案

議論を踏まえて、ブラッシュアップした解決案をご提案いたします。この後、PoCの検証やビジネス実装への移行も可能です。

※活用が難しいという結論になる場合もございます

導入スケジュール

貴社に最適な金額で、導入可能です!

まずは一度、
ご相談ください!

ご相談はこちら

    相談の種類 必須